教育目標

(1)本校の教育目標
 校訓「つよく 正しく なかよく」の下、心身ともに健やかで人間性豊かな児童を育成する。
 
  目指す児童像              目指す教師像 
  ア 思いやりと感謝する心をもつ子     ア 子どもと温かく関わり続ける教師
  イ 進んで挨拶する子           イ 自己研鑽に努める教師
  ウ 進んで考え・学ぶ子          ウ 分かる授業を実践する教師
  エ 前向きに活動する子          エ 学習環境を大切にする教師
 
(2)経営方針   子どもも、教師も、保護者も、生き生きと活動する「活力ある学校」を目指す。
ア 一人一人の子どもを大切にする。      
(ア)児童理解に努め、一人一人のよさを認め、心に寄り添う。
(イ)教師の力と家庭・地域・関係機関の力を融合し、協働意識の下で指導にあたる。
 
  イ 「チーム西小学校」づくりを推し進める。
(ア)一人の知恵から大勢の知恵、一人の力から大勢の力、学校内外の組織力を結集する。
(イ)各種通信・ホームページの充実を図るなど、「開かれた学校」づくりに努め、家庭・地域との連携を密にする。
(ウ)PTA活動の推進や「西小学校区まちづくり協議会」の活動への積極参加を通して、家庭や地域と連携・協働する。
 
ウ 授業研究を通して、よりよい授業を実践する。
(ア)「主体的・対話的で深い学び」を引き出せるよう、授業改善に努める。
(イ)授業を積極的に観せ合い、研究協議の充実を図る。
 
エ 健康・安全に留意する。
(ア)安全で、安心できる学校内外の環境整備に努める。
(イ)家庭・地域・関係機関との連携による「命」を支え合う活動の在り方を求め、その実践と課題解決に努める。
 
(3)本年度の重点努力目標

1 「あいさつ」をしよう  
・ 明るく元気に挨拶をしよう。             
・ 「ありがとう」「ごめんなさい」は、思ったら声に出そう。
・ 生活の様々な場面において、時や場面に応じた適切な言葉・声の大きさを考えて自   分から積極的に挨拶をしよう。
2 友達と仲よくしよう
 
・ 相手のことをよく考え、思いやりの心をもとう。
 ・ 集団や社会の決まりを守り、認め合い助け合おう。
 ・ 自分の役割と責任を果たそう。
3 「命」を大切にしよう
 
・ 交通ルールを守ろう。
 ・ 自分の命、人の命、全ての命を大切にしよう。
 ・ 身の危険を察知し、自分の命(身)は自分で守ろう。
4 多忙化解消に努めよう(教職員)
 ・ 行事や業務内容の見直し・精選を図ろう。
 ・ 家庭・地域等の教育力を積極的に活用しよう。
 ・ 報告・連絡・相談を密に行い、ワークシェアリングを心掛けよう。
 ・ 「職員室が明るければ学校も明るい」、温かな雰囲気で多忙感を解消しよう。